2006年11月21日

星になったワンちゃん達★★★

remo-sinbun.jpg

れもん〜新聞読めたのね?すごいね


友達の家はヨークシャテリアのオス「ゴンちゃん」7歳を飼っていた
いつかれもんの友達になってもらおうと考えていた

ところが先日
急性すい炎で亡くなったそうだ、
ほんとに急で、入院して一日、星になってしまった犬(泣)

先生「人間の食べ物をやってたのなら、美味しいものを食べて
幸せだったでしょう、本人も本望でしょう」って病院
ついついやってしまう行為が死をまねくのだろうか
気をつけたいと思った、
ジジババ達にもくれぐれもお願いした
可愛いから、美味しい危険なものをあげたいのだろうね、ジジババは

近所に大きい犬が大好きな友達がいる
この日は、「警察犬試験に落第したちょっと賢いシェパード」に
れもんを会わせたいとご挨拶に向った

けど、その子も死んじゃってた犬(泣)
朝小屋を覗くと死んでたそうだ
苦しんだ様子もなく・・・
もしかして、ゴンちゃんと同じような病気かしら??

その友達は、「ピンシャ」を迎え入れていた
まだ2ヶ月半の赤ちゃんだった
すごく可愛い揺れるハート
お座敷犬では私の方が先輩、少しアドバイスして帰って来た

ゴンちゃん一家も、ピンシャ一家の様に早く立ち直って欲しいと願った
ご一家がいつまでも悲しんでる姿をゴンちゃんは喜ばないだろうと
思うもの・・・

ニックネーム れもんのママ at 12:01| Comment(11) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
多分自分のこととダブらせて考えてしまうのでしょうね・・・既に目には涙がイッパイです。
そうでなくても連日『広島ドッグパーク』の記事を見ては泣き腫らしてる私なんです。
豆も7歳なので色々と気をつけてあげないとですね。豆の心臓の音を聞きながら眠りにつく時
「永遠であればいいのに」って願っています。
可愛い仔を亡くされた二つのご家族を虹の橋の上から「ありがとう」って言って見守ってくれてると思います。天国でお友達になってね☆
今度はれもんちゃんとピンシャちゃんが仲良くなれるといいですね♪
Posted by ミーシャ at 2006年11月21日 15:45
まだそういうこととは無縁・・と、どこかで思っちゃっているのだけど、そんなことじゃいけませんよね。。
その時は、ちゃんと虹の橋を渡らせてあげられるよう、成長しなきゃです。

ピンシャーってカッコイイですよね!
れもんちゃんと仲良くなれますように^^
Posted by ふくママ at 2006年11月21日 18:15
「ミーシャさん」
人間って残酷な動物でもありますよね。
色々と複雑な思いです。
豆ちゃんもですか?私もれもんの心臓が動くのを感じながら抱っこしてます。病気なら早く気が付いてあげたいなって感じながら。
そうそう、私もゴンちゃんは「ありがとう」って言ってると思うの。
悲しみを乗り越えて、立ち直った家族が増えるといいと願います。

「ふくママさん」
その時は絶対来るもんね。
今から心の準備は出来ないけれど、その時が来たら癒してくれる友達やご近所のワンコがいることも忘れないでおきます。

ピンシャーちゃんもちゃんと育つといいな
れもんはびっくりしてたけど、馴れるといいな
ピンシャーちゃんは耳が垂れててかわいかったですよ

Posted by れもんのママ at 2006年11月21日 20:37
耳を塞ぎたくなる話ですが避けることのできない話ですよね。
うちの近所でお星様になった仔、4匹いるんですがなぜかどの仔も7歳なんです。
人間でいう厄年なんでしょうか。。。
ランディーは2月で8歳。バーニーズの寿命は10年といわれてるんです。だから毎朝、目を覚ますたびに今日も起きてくれてありがとう・・・って思うんですよ。一日一日がとっても大事に感じられます。一緒にいた時の思い出忘れられないですからね。ホントに家族と一緒ですから。
ゴンちゃんちも、ピンシャー家のように立ち直ってくれるといいですね。
Posted by シェリーまま at 2006年11月21日 23:42
「シェリーままさん」
ランディー君も大型犬だもんね、10年って長いようで短いですよね。
存在感ある分、いなくなると寂しいでしょうね。
ゴンちゃんの話を聞いてから、ちょっとしたれもんの変化も見逃さないようにしています。
7歳って人間では働き盛りの中年って感じですか?そっか、42歳の厄年?・・・
ゴンちゃん宅もピンシャー宅も動物大好きで、チャボやら魚やら色んなの飼ってるんっす〜
Posted by れもんのママ at 2006年11月22日 19:32
こんにちわ。
寂しくて悲しい事ですね・・
でも誰もが避けては通れない道ですよね。
私も今いるくぅパパ、ぶっちママ、チビ達を
守りきれるのかすごく不安です!

信頼しきっていつもそばにいてくれる我が子達クマ
ほんと永遠にって思いますよね。
私もゴンちゃん一家が早く立ち直られる事を
願っております☆


Posted by たっこ at 2006年11月23日 11:25
「たっこさん」
この世に生を受けたもの、必ず死が訪れるんだもんね、永遠ってないんだもんね。
小型犬って寿命が長いって聞かされてるだけに、ゴンちゃんの7年は短かったのよね
何も看病してやれなかった事へも後悔もあると思いますわ。
ここにいるみんなは励ましあえるから・・・
その時が来たらよろしくです
Posted by れもんのママ at 2006年11月23日 17:09
れもんちゃんのままさん
れもんちゃん、リボンがとっても可愛いよ〜
ワンちゃん友達の悲しいお知らせ・・・
何時かは訪れる避けては通れないこと、
悲しいけどこれが現実なんですね。
お友達の猫ちゃんが、突然死、お葬式に行ってきました。
雨の中とても悲しいお別れでした。
Posted by ダイスケママ at 2006年11月26日 12:25
「ダイスケママさん」
お元気でしたか?
私も何やら忙しくしてるんですよ。
洋服のお礼も中々出来ないでごめんね

リボン、着けるとかわいいよね、
私はまだ着けれませんの、美容院へ行くとおまけで着けてくれるのよね(^-^)

猫ちゃんのお葬式でしたか、飼い主さんはしばらくは悲しみに暮れるだろうね。
天国で楽しかった事を猫仲間に話しながらご家族を見守ってくれてる事でしょう
Posted by れもんのママ at 2006年11月26日 18:34
うちのは、16歳まで生きました。
けっこう人間の食べ物も食べましたし、脱走して、真っ黒になって帰ってきて、何か拾い喰いした気配も度々。
昔、ワンコって雑食が普通でしたよね。
家の残り物、ご飯に味噌汁かけたり、残った魚のカス入れたり・・・で、いとこの家のワンコも、10年越えました。
うちはドックフードとご飯、半々だったかな・・・
人もワンコも同じで、食べ物を気にしていても、来るときはくるって思います。
真夏の暑い日に、毛を丸坊主に刈った家のワンコはその冬、死んじゃいました。
近所の家のワンコは、足の洗いすぎで病気になり、死んでしまいました。
何がいいとか、悪いとか、たぶん何をみても、100%ってことはないんでしょうね。
せめて、そのときが来たときに、もっとこうしてあげれば・・・と後悔しないように接したいです。
私は、その日が怖くて、もう飼えない、弱しっ子です・・・
Posted by キアラ at 2006年11月27日 12:38
「キアラ」
足の洗いすぎの子、かわいそうね。
れもんも散歩の後は足を洗ってたんだけど、しっかり乾かさないとダメって知ってから、拭くだけしにてるの。
丸坊主にした子、きっと体に負担かかったのかも。
トリマーさんが言ってた「1ヶ月に一回洗うだけでも充分ですよ」って
そう言えば、ゴンちゃん、毎日洗ってたらしい

キアラのワンちゃんも自由に出来て幸せだっただろうね。
私もその日が来たらどうなるかな?

Posted by れもんのママ at 2006年11月27日 23:47
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/586749

この記事へのトラックバック

警察 犬 訓練所 - 警察犬の訓練所とは
Excerpt: 警察 犬 訓練所 - 警察犬の訓練所とは
Weblog: 警察 犬 訓練所 - 警察犬の訓練所とは
Tracked: 2006-12-02 10:35

すい臓の病気;急性すい炎
Excerpt: すい臓が急に炎症が起こる病気を急性すい炎と呼びます。急性すい炎とは何か??急性す...
Weblog: すい臓のイロハ!すい臓がんや症状について
Tracked: 2007-06-16 20:55